MENU

生え際の後退について

生え際が後退してきたと感じた場合、早めに対策や治療を始める事が重要になってきます。対策や治療をせずに放置していると、毛穴の中の毛根が死滅していく可能性があります。

 

毛根や毛乳頭が残っていれば、対策や治療をする事で、再び髪の毛が生えてくる可能性があります。ですが、毛根や毛乳頭が死滅していれば、発毛や育毛に効果がある成分を使い、対策や治療を行っても、髪の毛は生えてこない事になります。

 

ですから、生え際が後退してきたと感じたら、少しでも早く対策や治療を始める事が重要になってきます。

 

その際に、まず意識しておきたいのが、薄毛になってきた原因です。薄毛の原因は人によって異なります。ですから、ただ育毛剤を使うのではなく、髪の毛の状態に合った対策や治療を行っていく事が重要になってきます。

 

その為には、まずAGA治療を専門的に行っている医療機関で、検査を受ける事がお勧めです。医療機関での検査や治療には、少しお金がかかる事になりますが、原因を特定しておく事で、今後、適切な対策を行いやすい状態を作れます。

 

そして、適切な対策を行う事で、しっかりとした効果を期待する事が出来るようになります。生え際が後退してきた時、髪の毛で隠せばそれで良いと考える人もいるでしょう。

 

ですが、生え際が後退してきているのに対策や治療をせずに放置していると、毛根が死滅してしまい、今後、治療や対策をしても髪の毛が生えてこない可能性が出てきます。

 

ですから、早めに対策をする事が重要になってきます。