MENU

発毛治療は実績のあるクリニックで

薄毛を気にしている人は、日本だけでも1000万以上いると言われています。日本は、ストレス社会を反映して、ストレスで薄毛の症状が出ている人も少なくありません。

 

昔から、男性の脱毛症で多いのが、男性型脱毛症です。昔は、30代から40代の患者が多かったのですが、ここ数年で、20代の患者も増えています。

 

男性型脱毛症は、何もしないと脱毛の症状が進みます。脱毛の症状が進むと、毛母細胞が死んでしまうというリスクが高くなります。そのため、少しでも脱毛の症状が気になったら、早めに医師に診てもらった方がいいのです。

 

男性型脱毛症の治療は、進歩しています。

 

育毛や発毛効果が期待できる外用薬や内服薬を使った治療は、とても人気があります。最近では、植毛という治療方法も脚光を浴びています。男性の多くが、手軽に使える育毛剤を使っていますが、昔に比べると、優れた成分が配合された育毛剤が増えています。

 

男性型脱毛症の治療に使われる育毛剤には、血行を改善する働きを持つものが多いです。頭皮の血行が良くなると、栄養が行き渡るようになり、頭皮環境が良くなります。

 

ここ数年で、女性の脱毛症患者が増え、男性だけでなく、女性の薄毛治療に力を入れているクリニックも多いです。専門クリニックでは、最初にカウンセリングがあり、どのような治療をしていくかについて、医師からの説明があります。

 

そして、医師の説明に納得した後、治療が始まります。日本には、様々な専門クリニックが存在しますが、実績のあるクリニックを選んだ方が安心です。